出会い

出会いがない社会人が急増しています!

このエントリーをはてなブックマークに追加  
☆☆☆☆☆
評価:4.87-679
あなたは今彼氏または彼女はいますか?
最近は「誰かいい人いない?」が合言葉になっていませんか?

毎日仕事やアルバイトが忙しくて出会いが全然ないという人は凄く増えています。特に社会人は前から出会いがないといわれていましたが出会いがないのはどうも社会人だけではないようです。

今世の中には出会いがない!

実は出会いのチャンスが人生で一番多いんじゃないかと思える大学生でさえ「7割は恋人がいない、恋人ができる気がしない」と回答しているのです。大学生で出会いがないと言ったらサラリーマンはどうなってしまうのか。。。一体、どうしたら出会いが増えるのでしょうか。社会人と大学生でわけて出会いのきっかけを増やす方法を調べてみました。

実は出会いを探してる人はとても多い

社会人でも「2人にひとりが恋人がいない」というようなアンケートでの結果があるのと、大学生が「7割が恋人がいない」という回答しているアンケートを合わせて考えてみると、世の中には出会いがなくて彼氏、彼女がほしいと悩んでいる人がたくさんいることがわかります。

それでは、出会いを求めているはずなのに、なぜ出会いがないという人がこんなにもたくさんいるのでしょうか。
実は、このような出会いがないという人たちには、いくつかの共通する点がありました!

出会いがないと悩む人には共通点があった

では、出会いがないと悩む社会人の共通の行動やパターンをご紹介します。

理想の出会いを捨てられない

出会いがないという人は、出会いの「質」にこだわっている人が多いようです。合コンは軽い人しか来なさそうだから微妙!
など、出会い方などにもこだわるような傾向があり、最初の段階から「良い悪い」の判断をすぐにしてしまうことも多いといわれています。

また、いろいろな出会いのパターンがあるにもかかわらず、自分の理想の出会いを求めすぎるために、小さな出会いを広げられずに見逃してしまうということもあるようです。初めから自分の頭の中だけで良い悪いの判断をせずに、もっと一歩踏み込んでから考えるようにしましょう。

友達や同僚に社交的な人がいない

自分を含め、周りの人たちが社交的であれば、出会いは自然と増えるはずです。出会いがないという人は、ほとんどの人が自分を含め社交的でないため、どうしても内輪での集まりばかりになってしまうことが原因である可能性が高いのではないでしょうか。

まずは、少しずつでもいいので、どこか人と出会えるようなパーティーなどへ参加するようにし、社交的な友人を作りましょう。また、人から誘われたイベントなどには、なるべく全てに参加するように心がけましょう。すると話題も広がりますし、自分の視野も広がりますよ。

毎日決まった行動パターンで新しいことにチャレンジしていない

仕事や学校など、毎日同じ時間に家を出て、同じルートで通勤・通学をし、行動がいつも同じで変化のない人は、出会いが少ないでしょう。いつも同じような行動パターンでは、新しい出会いがないのは当然です。

新しい出会いが欲しい場合には、やはり行動を変えることが一番です。少し遠回りになっても、たまには違うルートで帰ってみるなどの変化が必要です。

家が好きすぎてプチひきこもり

家が好きであまり外出をしない人は、人と会うことが必然的に少なくなりますから、もちろん出会いは少ないですよね。家は自分だけの空間なので、落ち着くのはわかりますが、やはり出不精では出会いは増えません。

毎日まっすぐ家に帰るのではなく、友達とどこかに食事に出かけるなど、予定を積極的に入れるように努力をすることを心がけましょう。せっかく出会いを求めている人がいたとしても、相手の目に映らなくては始まりませんよ。

.

いつも忙しそうで緊張感が出て隙がない


いつも忙しそうにしていたり、しっかりしすぎていて隙のない人は、周りの人も何かイベントがあったとしてもなかなか誘いづらいために、出会いの機会が少ないという場合があります。そのような人は、もう少し気を抜いて、フットワークが軽そうなイメージにし、周りの人が声をかけやすいような雰囲気を作ることも大切です。

同様の理由で、むすっとしているよりもニコニコしている人の方が話しかけやすいですから、表情にも少し気をつけて見てはどうでしょうか。何も大笑いしている必要はありません。少し口角を上げるだけでもグッと印象が違ってきますよ。




出会いがない人が心がけるべき3つのこと

出会いがない人は自信を無くしている人もいます。自分に魅力がないとあきらめてしまい、新しい出会いのきっかけを自ら遠ざけてしまうことが多いんです。そうならないためには自分をもっと大事にしてあげることが重要です。

出会いがないから脱却するためには

まずは自分のことを好きになることです。
好きになるといろいろなことが気になったりしますよね、それを自分に対してするのです。

出会いがないと悲しい気持ちになっている自分を受け入れて魅力的な自分になれるようにするんです。

常に自分を磨くこと

出会いがない人は、まずはおしゃれに気を配ったり、性格を明るくするように心がけるなど、自分自身も磨く努力をすることも必要です。自分を磨く努力を怠れば、出会いがないのも当然です。やはり、出会いは魅力がある人の方がたくさん訪れるものです。

見た目を装うのに高い服やメイクは必要ありません。毎日鏡に向かって笑顔の練習をしましょう。
人は口角が上がるだけで表情が明るく見えるのです。

普段から出会いのチャンスを逃さないために、いつ誰と運命の出会いがあっても良いように、きちんと見た目や中身も整えましょう。
出会いがいつやってくるかわからないからこそ出会うための準備をしておくということも重要なんです。

社交性を高める

出会ってからも大切なのは、社交性=コミュニケーション能力です。社交性がないと、せっかく出会ってもそれ以上に発展できなかったり、むしろ連絡先すら聞けずに終わってしまう、というようなことにもなりかねません。

そのようなことにならないためにも、日頃から人と積極的に話しができるような習慣をつけることが大事です。また、話す内容などにも気を付けるようにし、明るい話題や相手の話をきちんと聞けるような姿勢を身につけることも大切です。

誰にでも笑顔で接するようにする

笑顔で声をかけられて嫌な気分になる人は、おそらくいないと思います。実は日本人は笑顔が苦手な人種といわれています。西洋の人を見ると笑顔がとても素敵ですよね。日頃から自分が進んで笑顔でいることであなたの周りは明るくなります。そうすると出会いのチャンスが増えるのです。

笑顔は相手のガードを下げますからここぞというときに最高の笑顔をするためには普段から笑顔の練習が必要です。そうすれば、自然とそこから仲良くなっていきますよ!

まずは、誰にでも笑顔で接することを心がけて、出会いのチャンスをちょっとずつ増やしていきましょう。

「でも」「だって」「どうせ」の3Dを止める

出会いがない人はついついネガティブな言葉をはいてしまいます。一番多いのは

「でも」 「だって」 「どうせ」

no
3Dです。

こういった言葉はあなたから自信を奪いますし元気がなくなってしまいます。
最初は気が付いたらポジティブな言葉に言い換えるようにして言葉使いを変えて出会いを増やしていきましょう!

出会いを見つけてほしいあなたへ

出会いはいつかふとやってくると思っているかもしれません。
確かに受け身の状態でも出会いは訪れる人はいます。

ですけど、せっかくなので自分から出会いを見つけに行く方が楽しくないですか?
それがどういうな出会いになるかはわからないけど、交友関係を広げるための冒険だと思うとなんだかワクワクしてきませんか?

簡単にクリアーできないロールプレイングだと思えばいいんです。連絡先などを交換した後もどうやってデートに誘うか?何をしゃべればいいの?お互い緊張してますからちょっとずつ相手のことを知って仲良くなりましょう。



出会いがない社会人におすすめしたい出会い

出会がない人がついつい思ってしまうのが

「時間をかけずに会いたい」

ですよね。

時間をかけるとついつい焦ってしまい自分らしさが出せずに失敗してしまう。
そんなせっかちなあなたにおすすめの出会いがあります。

出会い系で社会人と出会う

社会人はとにかく忙しいですよね。そんな社会人がふと暇になったときにおすすめしたいのが出会い系です。気軽に社会人を探せますし相手も出会いがない社会人なので意気投合しやすいんですよね。

今回はそんな社会人の浩二さんの体験談を聞いてみましょう。

仕事に追われて出会いがなかった

私は常に仕事に追われる仕事が続いていたため、女性との出会いがなかなか無い生活を過ごしていました。
仕事自体はやりがいもあり給与もよかったため非常に満足できていましたが、やはり仕事が恋人といった生活は息が詰まります。

男ですから女性との出会いも期待するのは当たり前だと言えます。しかし職場はそのほとんどが男性ですし外回りをする営業といった仕事でもないため女性と出会う機会も見つからないまま悶々と日々を過ごしていました。

仕事が終わるのも遅い時間帯ですし休みも不定期だったのでコンパなどにもなかなか参加できなかったわけですが、そんな中見つけたのがTwitterで見かけた出会い系サイトでした。出会い系サイトといえばあまり良い印象は無かったのですが、とにかく女性と出会いたい、今すぐ女性と出会うきっかけが欲しかった私は意を決して出会い系サイトをはじめてみました。

出会い系サイトは登録制なんで安心だった

出会い系サイトの場合登録制のため簡単な登録作業は必要ですし、登録したからといって自分の求めるような女性がすぐ見つかるとは思っていませんでした。ちょうど金曜日だったので仕事帰りなので誰か一緒に飲みませんか?と書き込んでみました。

すると意外や意外、いますぐ出会える女性がすぐに数人見つかったではないですか。これにはとても驚きましたし、その日は夜の10時くらいに出会い系サイトを利用したのでこんな時間から出会える女性なんて全く期待していませんでした。

しかし予想に反して今すぐ会える女性が見つかり、その中の一人とコンタクトを摂ることが出来ました。その女性はたまたま私が働いている職場の近くが職場だということと、年齢が近かったのが決め手となりました。

OLさんとすぐに会うことに

とにかく驚いたのが出会い系を利用してすぐに出会いが可能になったということで、男性だけでなく女性も出会い系サイトを利用している人が多いのに非常に驚きました。サイトを通じて待ち合わせをしたところ、指定の時間に本当に女性が目の前に現れました。

その女性は決して派手ではありませんし遊びなれている感じでもないいたって普通の可愛らしい女性でした。同年代でしたがかなり若く見える女性でしたし、彼氏がいてもおかしくないルックスでしたので、こんな人でも出会い系を利用するということに再度驚きを隠せませんでした。

近くの居酒屋で飲むことに

とりあえず一緒に話が出来る場所へ移動することになり、近くにあった居酒屋に入りお互い飲むことに。話をしていて分かったのですが、どうやらその女性も仕事に追われる毎日でなかなか出会いが無いということ、年齢的に出会いが無いということに焦りを感じていて出会い系サイトを利用したということがわかりました。

どうやら男性の私のような人が女性にも多数いるんだということが分かり、出会いを求めるためにサイトを利用することも当たり前みたいなんですね。お互いの身の上話をしていくうちに共通点を多数見つけ意気投合しましたし、同年代と言うこともあり話が非常にかみ合いとても楽しく会話が弾みそこでの会話は盛り上がりました。その後もう一軒バーに入りゆったりとした時間の中でさらに会話を続けました。

出会い系をきっかけに今は僕の彼女です

居酒屋よりも落ち着いた雰囲気の中会話をしていくうちにお酒も入って、その後また会おうとLINEを交換して次に会う約束をして帰ることに。その後何度か休みの日にデートして今は彼女として一緒に暮らしています。

僕の親の世代からするとネットで出会うことには後ろめたい感じがあるようですが、今の時代はこれくらいの出会い方がちょうどいいのかなと思ってます。
というのも僕はこの出会い系について書かれたブログでちょっと勇気をもらえたのでネットで会うっていうのもありだなと思っています。
このエントリーをはてなブックマークに追加